院長ご挨拶

院長 葛城秀彦

経歴

1998年
・大阪歯科大学卒業

 

院長 真下淳

不自然さが一切ない、究極の審美インプラントを実現することが、当院にとっての「治療の成功」といえるでしょう。
歯というものは、それぞれの機能がお互いを補完し、全体のバランスによって「噛み合わせ」を支えています。
そのため患者さまのお悩みを解決し、また理想の状態を実現するためには、これまでの生活環境を含めた総合的な治療、さらに将来起こり得るリスクをも見越したハイレベルな治療を実施する必要があります。「歯を治す」とは、本来そこまで考えて行うのが歯科医の責務だと考えています。
患者さまのお気持ちに寄り添いながら、自らは厳しく研鑽を重ね、常にベストであること。それが箕面インプラントの使命です。

院長経歴

1994年 朝日大学 歯学部卒業
1994年 医療法人 小室歯科 上六診療所に勤務
2001年 医療法人 小室歯科 医長に就任
2003年 医療法人 祐愛会 わかばデンタルクリニック 院長に就任
2008年 医療法人 智仁勇会 理事に就任
2011年 神戸トアロード歯科 院長に就任
2014年 大阪梅田デンタルクリニック 院長に就任
2017年 Jin Mei Dental Clinic 副院長に就任
2019年 大阪ITRデンタルクリニック 院長に就任


所属学会・その他

日本歯周病学会会員
日本口腔インプラント学会会員
マイティス/アローインプラント公認インストラクター・認定医
Nobel Biocareインプラントコース修了
AQBインプラントコース修了
インビザライン認定医
AsoAligner矯正サーティフィケイト
大阪SJCD

診療方針

患者さま第一主義

歯科医の都合ではなく、患者さまのご希望を第一に考えることを実践します。

インフォームドコンセント

患者さまにご信頼をいただくために、時間をかけて丁寧にカウンセリングを行います。

クオリティー・オブ・ライフを見すえた治療

患者さまのお口の中だけでなく、お体の内科的・精神的状態を含めた全体をとらえて治療を行います。

完璧な滅菌と消毒

診療に関わるすべての器具・器材を完璧に滅菌消毒し、感染予防のリスクを最小限におさえます。

痛くない治療

局所麻酔のテクニックを駆使し、「絶対に痛くない」を実現します。

明瞭会計

診療毎に必ず領収書を発行し、患者さまにとってわかりやすい会計を心がけます。

最先端の知識と技術の習得

院内での勉強会だけでなく、さまざまな研修などに積極的に参加し、患者さまにとってよりよい技術の知識の習得を欠かしません。

阪急箕面線「箕面」駅から徒歩5分。お気軽にご相談・ご予約下さい!
  • 診療時間【平日】9:30~13:00、15:00~20:00(土曜午後は18:00まで)【休診日】木曜、日曜、祝日 TEL:072-725-8887
  • 24h受付 メールはこちら